平成29年度後期からの技能検定変更点(情報提供)

平成29年度(後期)技能検定より次の事項が変更されます。

・若年者(35歳未満)が2.3級を受検する場合に限り、実技試験手数料17,900円が8,900円に減額されます。(学科試験手数料3,100円は変更ありません。)

 減額される対象者:35歳未満(実技試験実施日が属する年度の4月1日時点)で、技能検定2級または3級を受検する方。※1級、単一等級、基礎級、随時3級、技能五輪静岡県予選のみの申請者は対象外です。

受検申請をするすべての方に本人確認書類として、下記書類のいずれかの写しの提出が義務付けられます。

 ①運転免許証、個人番号カード(個人番号が記載されている箇所は黒塗りすること)、パスポート、その他日本の官公庁が発行した身分証明書(氏名及び生年月日が確認できるものに限る)

 ②生徒手帳、学生証(氏名及び生年月日が確認できるものに限る)

 ③健康保険被保険者証

 ④特別永住者証明書、在留カード

 ⑤外国政府が発行した旅券(写真欄及び日本国査証欄)